登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/07/2015  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

決勝に挑むディ・マリアとロホ

ユナイテッドのアンヘル・ディ・マリア、そしてマルコス・ロホが、アルゼンチン代表として、チリとの2015コパ・アメリカ決勝に挑む。

ユナイテッドに所属していた時期にコパ・アメリカ優勝を経験したのは、ブラジルのクレベルソン(2004)とアンデルソン(2007)のみで、アルゼンチンが優勝すれば、ディ・マリアとロホも、その仲間入りを果たす。現地4日にエスタディオ・ナシオナル・デ・チリで行なわれる決勝を前に、アルゼンチンの決勝までの歩みを振り返ろう。

グループB:6月13日
アルゼンチン 2-2 パラグアイ(アグエロ28分、メッシ35分PK、バルデス59分、バリオス89分)
両選手ともにフル出場。ディ・マリアがPKを獲得し、リオネル・メッシが決めてアルゼンチンが2点をリードしたが、同点に追いつかれドローに終わった。

グループB:6月16日
アルゼンチン 1-0 ウルグアイ(アグエロ55分)
ディ・マリアが序盤に惜しいシュートを放ったが、決勝点をあげたのは、セルヒオ・アグエロ。ロホは無失点での勝利に貢献した。

ページ 1 / 2 次へ »