登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/02/2015  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「チームらしく戦えた」

ルイ・ファン・ハール監督は、3-1で勝利したレスター戦後、結果に満足していると語った。

後半にダメ押しゴールを決めきれなかった点を悔やみつつ、監督はシーズン序盤5-3で敗れたアウェーマッチの借りを返せたと、MUTVのインタビューでコメント。

「いつだって勝てばうれしい。それに3ゴールも決めてくれれば嬉しい。2点差で勝てたので満足している。アウェーでのリベンジに成功した。特に前半は試合を圧倒できた。後半は試合を終わらせたかったが、選手達は十分にやってくれたとは思う。ただ、ボールを後ろに下げ過ぎた。前に運ぶにはチャンスをうかがわないといけない。あと2点は取れていたかもしれない。相手には、何もチャンスが無いような状況から決められてしまった」

以前よりもパススピードが上がったかを聞かれた監督は、「そういう時もあったが、常に速いパスを続けるのは不可能だ。相手は4選手で一列の隊列を2列も組んでいたし、ストライカーが一列下がって対応もしていた。これでは速い攻撃を続けるのは非常に難しいので、冷静に対応しないといけない。選手達は、前半は落ち着いて対処していた。だから3点も取れたのだろう。良い結果に満足している」

ページ 1 / 2 次へ »