登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/01/2015  Report by Mark Froggatt

OBが約束するショーの未来

ユナイテッドOBのデニス・アーウィンとアーサー・アルビストンは、ルーク・ショーがルイ・ファン・ハール監督率いるチームの中心になるだろうとコメントした。

ショーはハムストリングの負傷から出遅れ、9月27日にユナイテッドデビューを飾ったが、その後7試合に出場後、足首の靱帯を損傷。12月28日のトッテナム戦まで戦列を離れていた。現在はチームに合流し、フィットネスも100%に近い状態まで仕上がっており、後半戦の活躍に期待がかかっている。

ユナイテッドに14シーズン所属し、485試合に出場したアルビストンは、ショーには必要な能力がすべて揃っているとコメントした。

「サウサンプトンでのプレーをアカデミーから見てきたが、彼は昔から一流のプレーを見せていた」

「フィジカルに恵まれている。スピードがあり、攻撃時のボールの扱いも良い。パワーがあり、スチュワート・ピアースを彷彿とさせる。全く問題はないと思う。怪我さえしなければ、あと10年はユナイテッドでプレーできるだろう」

ページ 1 / 3 次へ » 


「ルーク・ショーは怪我さえしなければ、あと10年はユナイテッドでプレーできるだろう」

−アーサー・アルビストン