登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/01/2015  Report by James Tuck

ファン・ペルシーが足首を負傷

ルイ・ファン・ハール監督は、サウサンプトン戦で途中交代したロビン・ファン・ペルシーが足首を痛めたことを明らかにした。

ファン・ペルシーは60分にアンデル・エレーラと交代後ロッカーに下がったが、患部に何らかの異常を感じていた様子だったという。監督は試合後メディアの取材に応じ、ファン・ペルシーが月曜に詳しい検査を受けると話した。また、同じく途中交代となったルーク・ショー、アンヘル・ディ・マリアについては、以前の負傷悪化を避けるための措置だったと説明した。

「ショーは負傷したわけではなかったが、試合のリズムを取り戻す必要がある。ディ・マリアも同様だ。だから彼らを交代させた。続々と選手たちが復帰しているが、皆リズムを取り戻す必要がある。プレミアリーグの試合をプレーするのは簡単なことではないので、状況に対応しないといけない」

【関連記事】
ユナイテッド 0-1 サウサンプトン