登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/01/2015  Report by Alex Urquhart-Cannon

フェライーニ「気にかけている」

マルアーヌ・フェライーニは、2-0で勝利したQPR戦後、ゴールを決めた後でベンチにいたアドナン・ヤヌザイのもとに駆け寄った理由を明らかにした。

後半開始から出場したフェライーニは、アントニオ・バレンシアからのパスを足下で受け、先制点となるゴールを記録。試合後MUTVのインタビューに応じたフェライーニは、「彼(ヤヌザイ)は今シーズンあまり出場機会を得られていない。だから、彼のことを気にかけているんだ」とコメント。

GKロバート・グリーンが阻もうとしたゴールシーンについては、タイミングが重要だったと話した。

「良いパスが来たし、コントロールもフィニッシュも上手くいった。難しい試合になるのはわかっていたから、後半序盤に点を取るのが大事だと思っていたからね」

【関連記事】
QPR 0-2 ユナイテッド