登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/02/2015  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 3 次へ » 

スモーリング「内容が良くない」

途中出場ながらも2ゴールの活躍を見せたクリス・スモーリングは、バーンリー戦後、ルイ・ファン・ハール監督からハーフタイム中に「前半のプレーは許容できない」と言われたことを明かした。

負傷したフィル・ジョーンズに代わってピッチに入ったスモーリングは、交代から22秒以内にゴールを決める活躍を見せたが、試合内容については決して満足しなかったと、MUTVに語った。

「前半の内容を振り返る限り、3-1で終わるような試合ではなかった。自分達で自分達を失望させるプレーをしてしまった。もっと良いプレーができていたはず。まだ試合はあるけれど、監督は前半の内容は許容できないと言っていた。それは僕らも理解している。良いプレーができなくても結果がついてくるのなら、内容が良くなれば全てが上手く行き始める。そうすれば、オールド・トラッフォードで今より良いパフォーマンスを見せられるはずだよ」

バーンリーに押しこまれる場面も少なくなかったが、スモーリングによれば、ユナイテッドは相手の力量なら当然と考えていたという。

ページ 1 / 3 次へ »