登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/02/2015  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「PKキッカーは私が決める」

ルイ・ファン・ハール監督は、3-1で勝利したバーンリー戦で、セットプレーから得点をあげられた結果に満足していると語った。

ユナイテッドはCKからクリス・スモーリングがヘディングで押し込み先制すると、前半終了直前にウェイン・ルーニーとアンヘル・ディ・マリアがショートコーナーを使って連携を見せ、再びスモーリングがゴールを記録。後半にはロビン・ファン・ペルシーがPKを蹴り込み勝利を収めた。

トレーニングからセットプレー、そしてPKの練習もしていると明かした監督だが、同様にPKキッカーも監督自ら指名しているとMUTVに語った。

「私が決めている。セットプレーは毎週練習している。キッカーの選手はPKの練習もしないといけない。セットプレーは試合で重要な要素だ。先日の試合で今季はじめてPKを獲得できたのは良かった。試合前には、毎日セットプレーの練習をしている。これで今季はセットプレーから11ゴールを記録した。なかなかの数字だと思う。普段のトレーニングで練習していることなのでね」

ページ 1 / 2 次へ »