登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/02/2015  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

次節での勝利を誓うジョーンズ

フィル・ジョーンズは、1-1のドローに終わったウェストハム戦の苦い記憶を払拭するためにも、次節バーンリー戦は必ず勝つと意気込んでいる。

シェイフ・クヤテに先制ゴールを決められたユナイテッドは、あわや敗戦というピンチを迎えたが、ダレイ・ブリントが後半の追加タイムに同点ゴールを決め、勝ち点1を獲得した。フラストレーションが溜まる結果により、ユナイテッドは再び4位に転落。ジョーンズは試合後の心境をMUTVに語った。

「勝ち点3が取れなかったから、ドレッシングルームではチーム全員が悔しい思いをしたよ。ただ、ウェストハムのプレッシャーもきつかったから、ドローは妥当な結果だと思う。勝たないといけない試合だったし、勝利が必要だった。負けなかったのはプラスだろうけれど、さらに勝ち点を伸ばせていたかもしれないわけだから残念。そういう日ではなかったのだろうね。水曜日(11日)にも大きな試合が控えているし、絶対に勝たないといけない。監督は試合後ドレッシングルームで、チームが見せた闘志を非難はしなかった。ただ、もし前半から同じような闘志を見せられていたら、勝てていたかもしれない。とにかくウェストハム戦をしっかりと分析して、バーンリー戦に臨む」

ページ 1 / 2 次へ »