登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/02/2015  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ジョーンズは今節出場可能

ユナイテッドDFのフィル・ジョーンズが、21日に敵地で行われるスウォンジー戦に出場可能と、ルイ・ファン・ハール監督がMUTVのインタビューで明らかにした。

ジョーンズは、オールド・トラッフォードでのバーンリー戦序盤に膝を痛めて交代した。プレストン・ノースエンドとのFAカップ5回戦を欠場したものの、今節からピッチに立てるまでに回復した模様。
同じく負傷によりディープデールへの遠征メンバーに加わらなかったロビン・ファン・ペルシーも出場可能で、昨シーズン2ゴールをあげたリバティ・スタジアムでの試合メンバーに入る可能性が出てきた。現在の負傷者はマイケル・キャリックのみだが、来週からチーム練習に復帰する見通しであると、監督が語った。

「彼ら(ジョーンズとファン・ペルシー)は出場可能。負傷者はキャリックだけだ。来週からはチーム練習に戻れると思うが、確かなことではない。どうなるかは経過を見ないといけない」

監督は、ギャリー・モンク率いるスワンズのスタイルと手が合うと考えているようで、「スウォンジーは非常に良いチームだ。彼らのやろうとしていることは“フットボール”だ。われわれのようにパスゲーム中心のチームなので、私が好きなスタイルだ。手が合う試合になれば良いと思

ページ 1 / 2 次へ »