登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/12/2015  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 3 次へ » 

ルーニー「一丸となって戦った」

ウェイン・ルーニーは、マンチェスター・ユナイテッドが厳しい状況に置かれていることを認め、チェルシー戦で勝ち点3を獲得する手助けができなかったことを残念がった。

キャプテンはスコアレスドローに終わった年内最終戦で好パフォーマンスを披露し、試合後BT Sportが選ぶマン・オブ・ザ・マッチを受賞。後半にはキャメロン・ボースウィック・ジャクソンのクロスにボレーシュートを合わせたが、点を決められなかった。

ストーク戦ではベンチスタートとなったルーニーだが、この日は先発起用され、前半にも惜しいシュートを放ったものの、GKティボー・クルトワに阻まれた。

試合後BT Sportのインタビューに応じたルーニーは、「多くのチャンスを作れた」と、コメント。

「上手く生かすことができなかったけれど、良いプレイもできたと思う。試合の大半でファンは素晴らしかった。それが選手たちにとってどれほどの意味を持つか、見てもらえたと思う。厳しい時間を過ごしているけれど、一丸となって戦った。試合を圧倒していたので残念な結果だけれど、これもフットボール」。

ページ 1 / 3 次へ »