登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/12/2015  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 3 次へ » 

監督がヴォルフスブルク戦を総括

ルイ・ファン・ハール監督が、3-2でヴォルフスブルクに敗れた試合後、チャンピオンズリーグ敗退などについて、BT Sportのインタビュー、会見で語った。

試合総括
「クレージーな試合だったと思う。我々が点を決め、彼らが追いつく展開になった。チャンスはあったが、相手にもチャンスはあった。先制ゴールを決めた2分後に追いつかれ、同点に追いついた2分後には決勝点を決められた。我々にも勝つチャンスはあったと思う。勝利のために戦ったが、最終的に(負傷者により)10人で戦わなければならなかったのだから、今日以上のことはできなかった」。

集中力を欠いていたか?
「それは奇妙な話だ。(PSV)アイントホーフェンはCSKAモスクワにリードを許したが、10分後には逆転していた。それがフットボールというものだ」。

このステージでユナイテッドは敗退するチームか?
「そうではない。我々は首位で通過すると予想されていたが、非常にタイトなグループに入った。全試合の結果を見ればわかるように、1-0や2-1のような試合が多く、接戦だった。PSVとの初戦を思い出してもらいたいが、あの試合や、他の試合でも、我々にとってポジティブではない判定があった。タイトなグループでは、そういうことも起こる」。

ページ 1 / 3 次へ »