登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/12/2015  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

監督が若手3選手を絶賛

3-2でヴォルフスブルクに敗れ、UEFAチャンピオンズリーグ敗退が決定後、ルイ・ファン・ハール監督の口調もトーンが下がると予想された中、監督は試合後の会見で同試合に出場した若手3選手を称賛した。

ウェストハム戦で途中出場したギジェルモ・バレラは、ヴォルフスブルク戦で右SBとして先発出場し、攻守に渡り実力を発揮。特に攻撃時には必ずと言っていいほど前線に上がり、集中したプレイを披露した。

マッテオ・ダルミアンが負傷交代を余儀なくされると、監督はアカデミー出身のキャメロン・ボースウィック・ジャクソンを投入。アシュリー・ヤングがベンチにいたにもかかわらず起用されただけに、監督が18歳のボースウィック・ジャクソンに寄せる期待の高さがうかがえる。

先日ようやく長期離脱から復帰したニック・パウエルは、2014年8月のMKドンズ以来となるファーストチーム出場を勝ち取った。パウエルは、69分にフアン・マタと交代後も、チームのグループB突破に向け、全力を尽くした。

ページ 1 / 3 次へ »