登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/12/2015  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

監督が1月の選手獲得について言及

ルイ・ファン・ハール監督は、新選手獲得を検討してはいるものの1月の移籍市場での獲得は難しいという見解を示した。

現在負傷者が続出しているが、その問題を解決するため、新選手をチームに投入するかどうかはわからない。

アンデル・エレーラ、フィル・ジョーンズ、長期離脱中のルーク・ショー、アントニオ・バレンシアに加えて、今週はウェイン・ルーニーとマルコス・ロホが負傷者リストに加わった。

ウェストハム戦前日の会見で、1月の選手獲得について聞かれた監督は、「問題は、チームの負傷者が相手との接触プレーでケガをしたということ。フットボールはダイレクトに物理的な抵抗がかかるスポーツなので、それで離脱者を出している余裕はない」と、コメント。

「ショーも、ロホも、ウェインも相手との接触で負傷した。コンタクトによるケガ人が多いことが問題だ」。

ページ 1 / 2 次へ »