登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/12/2015  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

監督がマルシャルを擁護

ルイ・ファン・ハール監督は、アントニー・マルシャルが再びゴールを記録するようになると確信している。その一方で、マンチェスター・ユナイテッドサポーターに対し、オールド・トラッフォードでのデビューシーズンに過度な期待をかけるべきではないと呼びかけてもいる。

夏の移籍市場最終日にモナコから移籍したマルシャルは、初出場となったリヴァプール戦でゴールを記録し、センセーショナルなデビューを飾った。その後サウサンプトン戦で2ゴール、イプスウィッチ戦でも点を決めたものの、10月のCSKAモスクワ戦を最後に得点から遠ざかっている。

マルシャルのポテンシャルは疑いようがなく、勝利によってのみチャンピオンズリーグ・ノックアウトステージへの進出が保証されるヴォルフスブルク戦でも、彼の得点力が必要になることは間違いない。監督は試合前日の会見で、マルシャルの現状を不安視していない理由を、メディアに語った。

「彼は非常に才能に溢れた選手だが、まだ20歳ということを認識しないといけない。彼には時間を与えなければいけない。過度なプレッシャーがかかるマンチェスター・ユナイテッドのようなチームでプレイするのは、いつだって難しいことだ。しかし、彼は今後も素晴らしいパフォーマンスを続け、適切な時に

ページ 1 / 3 次へ »