登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/04/2015  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「結果がついてこなかった」

ルイ・ファン・ハール監督は、チェルシー戦の試合内容に満足しつつ、結果がついてこなかった点についてはフラストレーションが溜まると語った。

エデン・アザールのゴールにより1-0で勝利したチェルシーがリーグ優勝に前進する結果となったが、ユナイテッドは序盤から決定的なチャンスを多く作ってみせた。

「結果は残念だが、パフォーマンスには満足している」と、試合後Sky Sportsのインタビューで語った監督は、次のように続けた。

「守備的なチェルシーを相手に数多くチャンスを作れたにも関わらず、決めきれなかったということは、効果的ではなかったということ。前半われわれが決定的なチャンスを3度作ったのに対し、相手は0。後半は8度チャンスを作れて、チェルシーは3度のみだった。非常に素晴らしい内容だった」

「ピッチ上で圧倒していたのはチームだったが、負けた。フットボールでは結果がすべてだ。選手たちには、『われわれは毎週レベルアップしている』と伝えた。これは、何よりも重要なことなんだ」

アザールのゴール後、ホームサイドはユナイテッドの攻撃を防ぎきったが、ファン・ハール監督は、ジョゼ・モウリーニョ監督のプラン通りに進んだという意見には反論した。

ページ 1 / 2 次へ »