登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/04/2015  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

定位置奪取に燃えるショー

ルーク・ショーは、ユナイテッド移籍後ベストパフォーマンスとも言われるチェルシー戦でのプレーをきっかけに、レギュラーの座を奪いたいと意気込んでいる。

先月のアーセナル戦(FAカップ)から欠場が続いていたショーだが、試合内容でこそ圧倒しつつ、スタンフォード・ブリッジで惜敗を喫したチェルシー戦で好パフォーマンスを披露。本人は、ここ数週間のハードトレーニングにより、ルイ・ファン・ハール監督が求める標準に到達できたと感じ、今後も定位置確保に向けて努力を続けたいと語った。

「6週間ぶりの出場だったから、ピッチに戻れてうれしかった」

ユナイテッド加入後ベストパフォーマンスだったと思うかを聞かれると、「そうだったと思いたい。ピッチの上で良い感じだったし、攻撃にも絡めた。ただ、チーム全員が素晴らしいプレーをしたと思う。もっと良い結果が得られたかもしれない。今回はチームの日ではなかったということ。チャンスを多く作れたけれど、決められなかったから。しばらく出場していなかったから、僕について色々とネガティブなコメントも見た。気分は良くないし、気にしないようにした。今回の試合が良いきっかけになれば良い」と返答。

ページ 1 / 2 次へ »