登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/04/2015  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 2 次へ » 

エレーラは初の1試合2得点に満足

アンデル・エレーラは、キャリア初の1試合2ゴールをあげて3-1での勝利に貢献したアストン・ヴィラ戦後、プロになってから過去最高の試合になったと話した。

前後半ともに終盤にゴールを決めたエレーラの活躍もあり、ユナイテッドはリーグ3位に浮上。今シーズン7ゴールに到達したエレーラは、自身にとって1シーズンでの最多ゴール記録更新を喜びつつ、今後の試合に向け気を引き締め直すと、MUTVのインタビューに答えた。

「とても良い日になった。プロでのキャリアでベストな1試合。プロで1試合2ゴールを決めたのは今日が初めて。だから、とても嬉しいよ。まだシーズンは終わっていない。7試合残っているし、次はダービー。チームにとっても、サポーターにとっても凄く重要な試合。今のチームは正しい方向に進んでいると思うし、良い状態にある。調子も良いから、ダービーへの準備はできているよ」

「僕のキャリアにとっても、過去最多のゴールを決められているシーズンだね。これからもチームの勝利のためにゴールを決め続けたい。それが何よりも大事なことだから。オールド・トラッフォードのようなスタジアムでプレーできているわけだから、とても幸せで、とても幸運だと思う。サポーターの皆が僕を応援してくれているように感じるよ」

シティー、そしてチェルシー戦を前に連勝を記録したユナイテッドは、トップ4フィニッシュに向けて前進したが、エレーラは、チームはさらに上の順位を目指しているとコメント。

ページ 1 / 2 次へ »