登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

PFA年間最優秀選手賞候補

ダビド・デ・ヘア(ユナイテッド)
ジエゴ・コスタ(チェルシー)
フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール)
エデン・アザール(チェルシー)
ハリー・ケイン(トッテナム)
アレクシス・サンチェス(アーセナル)

17 April 2015  Report by Gemma Thompson

デ・ヘアがPFA賞候補に選出

ユナイテッドGKのダビド・デ・ヘアが、イングランドフットボール選手協会(PFA)による年間最優秀選手賞、そして最優秀若手選手賞候補に選出された。

2013-14シーズンには、クラブ内の年間最優秀選手賞を受賞したデ・ヘアのほか、同年間最優秀選手賞候補に選ばれたのは、ジエゴ・コスタ(チェルシー)、フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール)、エデン・アザール(チェルシー)、ハリー・ケイン(トッテナム)、アレクシス・サンチェス(アーセナル)。
同最優秀若手選手賞候補は、コウチーニョアザールケインティボー・クルトワ(チェルシー)、ラヒーム・スターリング(リヴァプール)。

GKで年間最優秀選手賞を最後に受賞したのは、1977-78シーズンに受賞したピーター・シルトン(ノッティンガムフォレスト)。そのほかでは1975-76シーズンに受賞した当時トッテナム所属のパット・ジェニングス。ユナイテッドで最後に受賞したのはウェイン・ルーニー(2009-10)だが、ロビン・ファン・ペルシーもアーセナルでの最終年(2011-12)に受賞した。受賞者は現地26日(日)に発表される。

MUTVの独占インタビューに応じたデ・ヘアは、「昨シーズンは、個人的に良いシーズンを送れた。でも、今シーズンは更に良いシーズンを送れているよ。良いパフォーマンスができていると思うし、判断力も良くなった。成長できて嬉しいし、これからも同様のパフォーマンスを披露して、レベルアップし続けたい」と、語った。