登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/09/2014  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 4 次へ » 

監督「勝利で闘志を得た」

ルイ・ファン・ハール監督は、前半の攻撃、そして後半の鋼のような守備により何が何でも必要だった勝ち点3を獲得したウェストハム戦で、多くを得られたと感じたようだ。

前半は前節レスター戦と同様に2-0とリード。ウェイン・ルーニーの先制点に続き、ロビン・ファン・ペルシーが追加点を挙げた。ディアフラ・サコのヘディングシュートが決まってハーフタイムまでに1点を返され、後半には試合終了まで30分以上を残し主将ルーニーがレッドカードにより退場させられたが、ユナイテッドは最後までリードを守り抜いた。

監督は試合後MUTVのインタビューに応じ、次の様にコメント。

「レッドカードが出てからは、勝利の為に必死に戦わなければならなかった。選手達にも伝えたが、最後まで戦い抜いたことで得た物は大きかった。結果以上のものを得られた」

ルーニーは、ボールを奪いギアを上げようとしたスチュワート・ダウニングの後方から足を出して倒してしまい、リー・メイソン主審が一発退場という判定を下した。この判定にオールド・トラッフォードのユ

ページ 1 / 4 次へ »