登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「マンチェスター・ユナイテッドと契約出来て光栄に思う。7歳の頃からアヤックスでプレーしてきたので、チームで過ごした時間や良い思い出を今後も持ち続けると思う。ルイ・ファン・ハール監督は非常に優れた監督で、アヤックス、そしてオランダ代表で一緒に仕事をしてきた。世界最大のクラブで監督との仕事を始めるのが待ちきれない」

― ダレイ・ブリント

01 September 2014  Report by Communications Department

ダレイ・ブリントの移籍が完了

マンチェスター・ユナイテッドは、移籍金1400万ポンド(約24億円)により、ダレイ・ブリントの移籍手続きが完了したことを発表した。背番号は17をつける。

ダレイは、ユナイテッドと4年契約を締結(1年の契約延長オプション付き)。

24歳はアヤックスのユースシステムを経て、2008年にホームタウンのクラブでシニアデビューを果たした。オランダ代表でも19試合に出場し、2013-14シーズンにはオランダの年間最優秀選手賞を受賞。

ブリントはユナイテッドへの移籍について、次の様にコメント。

「マンチェスター・ユナイテッドと契約出来て光栄に思う。7歳の頃からアヤックスでプレーしてきたので、チームで過ごした時間や良い思い出を今後も持ち続けると思う。ルイ・ファン・ハール監督は非常に優れた監督で、アヤックス、そしてオランダ代表で一緒に仕事をしてきた。世界最大のクラブで監督との仕事を始めるのが待ちきれない」

ルイ・ファン・ハール監督のコメントは以下。

「ダレイがクラブと契約してくれて嬉しく思う。彼は非常に頭の良い選手で、複数のポジションでプレーが可能な万能性のある選手。また、試合展開を読む能力にも長け、私の哲学の下で何年もプレーしている。彼の加入はチームにとってプラスに働くだろう」

【関連記事】
チチャがマドリーに期限付き移籍