登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「今年チームが獲得した選手、特にディ・マリアやファルカオはトップレベルにいる。全員優れた選手。全員を同時に起用する方法を見つけないといけない。良いプレーをして、点が取れるチームにしないとね。これまでは得点力の面で少し苦しんでいたから」

― ポール・スコールズ

10 September 2014  Report by Mark Froggat

スコールズは今夏の補強を評価

ポール・スコールズは、ルイ・ファン・ハール監督が獲得したスター選手達を先発に起用する方法を見出すのに苦心すると予想しながらも、寝る間を惜しむほどの問題ではないと見ている。

ユナイテッドは今年のオフから移籍市場最終日までの間に、ルーク・ショーアンデル・エレーラマルコス・ロホアンヘル・ディ・マリアダレイ・ブリントラダメル・ファルカオというビッグネームを次々に獲得。オールド・トラッフォードでウェイン・ルーニー、ロビン・ファン・ペルシー、フアン・マタらトップレベルの選手とトレーニングに励んでいる。

14日(日)にホームで行なわれるQPR戦を前にMUTVのインタビューに応じたスコールズは、新加入選手が続々デビューする可能性の高い今節こそ、新ユナイテッドの幕開け、つまりは本当の開幕戦になるのではと主張。

「今年チームが獲得した選手、特にディ・マリアやファルカオはトップレベルにいる。全員優れた選手。全員を同時に起用する方法を見つけないといけない。良いプレーをして、点が取れるチームにしないとね。これまでは得点力の面で少し苦しんでいたから」

「守備も状態が良くないので、監督は改善策を見つけないといけない。そうすればチャンピオンズリーグ出場権を争えるようになる」

新戦力全員を先発として起用出来るかが最大の問題となり得るかを聞かれたスコールズは、「たしかに、そうだと思う。でも、決して悪いことではない」とコメント。

「ファンは以前いた選手について不満を言っていたけれど、もう何も言えない。エド・ウッドワードは、移籍期間中に最高の選手を獲得し、素晴らしい仕事をした。問題を改善し、再び良いチームになれるかは監督の手に委ねられた」

スコールズは、特にディ・マリアとファルカオの加入に興奮し、彼らがチームに何をもたらすと思うかを聞かれると、トレブル(3冠)達成に貢献したレジェンドの返答は明瞭だった。

「ディ・マリアがサイドで起用されるところを見たい。監督がワイドなポジションでのプレーを重視するかはわからないけれど、

ページ 1 / 2 次へ »