登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 2
ルーニー(5分)、ファン・ペルシー(22分)

ウェストハム 1
サコ(37分)

9月27日(土)
オールド・トラッフォード
観衆:7万5,317人

30/09/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド2-1ウェストハム

先制ゴールを決めた主将ウェイン・ルーニーがレッドカードで退場となったが、それでもユナイテッドは2-1でウェストハムを下し、オールド・トラッフォードで勝ち点3を獲得した。

ユナイテッドはルーニーのゴール後、ロビン・ファン・ペルシーが追加点を記録。ディアフラ・サコに1点を返されて後半を迎え、嫌な流れになりつつあったところに主将の退場が重なってしまったが、なんとか逃げ切り、勝利を手にした。

今節ではルーク・ショーが待望の公式戦デビューを果たし、CBに負傷者が続出したことから抜擢されたパディ・マクネアーが先発に起用された。

先制ゴールが生まれたのは試合開始から5分、右サイドを駆け上がったラファエウからのクロスはエリア内でバウンドしたが、ルーニーが上手く左隅に蹴り込み1-0。

直後にはダレイ・ブリントのミスからエネル・バレンシアにシュートまで持っていかれたが、エクアドル代表のシュートは枠を外れ、肝を冷やす。ユナイテッドは、その後ラダメル・ファルカオ、アンヘル・ディ・マリアがファイナルサードに侵入し、ウェストハムにプレッシャーをかけていく。

アンデル・エレーラがアレクサンドル・ソングからボールを奪うと、ファルカオが前線に運び、ファン・ペルシーにパス。オランダ人ストライカーはウィンストン・リードをかわし、グラウンダーのシュートを決め、ユナイテッドが2-0とリードを広げる。

だが、ウェストハムはCKからのチャンスを逃さず、サコのゴールで1点を返す。CKにダビド・デ・ヘアも飛び込み弾こうとするが失敗し、バレンシアのシュートも1度はバーに阻まれたが、サコに頭で押し込まれた。

ページ 1 / 2 次へ »