登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「マクネアーはプレミアリーグのフィジカルの強さや激しいプレーを体感したはずだけど、上手くこなしていたし、嬉しく思うよ」

−ウェイン・ルーニー

30/09/2014  Report by Gemma Thompson

マクネアーをルーニーが称賛

ウェストハム戦でトップチームデビューを飾ったDFパディー・マクネアーをウェイン・ルーニーが称賛した。

クリス・スモーリング、フィル・ジョーンズ、ジョニー・エヴァンスが怪我で離脱しているため、ルイ・ファン・ハール監督はウェストハム戦で19歳のマクネアーを起用。マルコス・ロホとCBコンビを組ませた。この試合ルーニーが退場となり、苦しい試合となったが、ルーニー本人がその状況を乗り越えた若手を称賛した。

「ウェストハムはクロスを大量に放り込んできたし、若手DFにとっては難しい試合だったと思うけど、よくやっていた。後半は特にね。プレミアリーグのフィジカルの強さや激しいプレーを体感したはずだけど、上手くこなしていたし、嬉しく思うよ」

マクネアーはこの試合、ボックス内でダイビングヘッドをしてクリアーし、チームのピンチを凌いだが、この点についてもルーニーは「クリアーは見たよ。素晴らしい選手だと思ったね」

またマクネアーは今シーズントップチームデビューを果たしたアカデミー出身の選手としては7人目となったが、ルーニーは若手にはチャンスが来ると強調した。

「トム・クレヴァリーがローン移籍をし、ダニ−・ウェルベックもアーセナルへ移籍したけれど、例えばトニー・ブラケットがアカデミーから新たに加わり、先週まで毎試合出場していた。不測の事態の結果ではあるけれど、監督はウェストハム戦でマクネアーを起用したし、彼は若手の起用を恐れていない」

【関連記事】
ルーニー「レッドカードは正しい」