登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/09/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

デビューが待ちきれないロホ

マルコス・ロホは、移籍金1,600万ポンド(約27億円)でスポルティング・リスボンからユナイテッドへの移籍が完了後、デビューの機会を待ち続けた。

当初の予定よりも労働許可証の取得が大幅に遅れ、その間サンダーランド戦、MKドンズ戦(キャピタルワンカップ)、そしてバーンリー戦のメンバーにも加われず、さぞや悔しい思いをしたに違いない。

だが、ようやく英国国境局に提出した労働許可証申請書が受理され、24歳は次節QPR戦に、同じく新加入のラダメル・ファルカオ、そしてダレイ・ブリントと共に出場可能となった。

アンヘル・ディ・マリアと共にアルゼンチン代表に招集されているロホは、母国のメディアに対し、「早くフィールドに立ちたくてたまらない。まだオールド・トラッフォードのピッチに立てていないからね」と、現在の心境を語ると、ユナイテッド移籍について次の様に続けた。

「僕の人生は大きく変わった。世界のトップクラブであるマンチェスター・ユナイテッドに加われて本当に嬉しい。ドレッシングルームではウェイン・ルーニーや、ロビン・ファン・ペルシー、アンヘル・ディ

ページ 1 / 2 次へ »