登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/09/2014  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

オランダがチェコに逆転負け

ロビン・ファン・ペルシーとダレイ・ブリントが出場したオランダ対チェコは、チェコが試合終了間際に決勝点を決め、2-1でオランダに勝利した。

EURO2016の予選として行われた試合は、互いに1点ずつ決め、このまま勝ち点1を分け合う公算が高いと思われた矢先、後半追加タイムにバーツラフ・ピラージュが決勝ゴールを決め、チェコが2-1と逆転。ファン・ペルシーが残された時間にボールを蹴るも、ワイドに外れて試合終了となった。

グループAの中では、オランダにとってアウェーでのチェコ戦が最も厳しい試合になると予想されていた。案の定、スパルタ・プラハでプレーするボジェク・ドチュカルのゴールでチェコが先制し、劣勢に。
だが、オランダも攻撃の手を休めず、後半、ブリントのクロスをステファン・デ・フライが頭で合わせて同点に追いつく。

オランダはその後もメンフィス・デバイが決定にシュートを放ったが、ペトル・チェフに阻まれてしまい、結果的に逆転負けを喫した。

ページ 1 / 2 次へ »