登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/09/2014  Report by Gemma Thompson

ブリント「良いデビューだった」

オールド・トラッフォードでのQPR戦でユナイテッドデビューを飾ったダレイ・ブリントは、4-0で勝利した試合後、素晴らしいファンの前でプレー出来たことを誇りに感じたと語った。

オランダ出身MFは、マルコス・ロホ、ラダメル・ファルカオと共にQPR戦でデビューを飾った選手で、ブリントは最終ラインより一列前でプレーした。

試合後MUTVの独占インタビューに応じ、デビュー戦、オランダ代表でも指導を受けたルイ・ファン・ハール監督に求めらているプレー、今後のチームなどについて語ってくれた。

「試合前から興奮していたんだ。良いデビューだったし、楽しめた。ファンの応援も凄かった。全て上手く行ったと思う。練習も順調にこなせたし、チームからも歓迎されて、すぐにホームだと思えたよ」

「新チームだし、始めの頃は難しさを感じる時もある。皆も良い感触を得ているし、ボールを失った時も全員で助け合った。ボールを奪われた場合、全員がなるだけ早くに協力し合うことが大事。それは監督の哲学。今日はチームとして良い仕事が出来たよ。これが新たな始まりだし、次の試合を楽しみにしている」

【関連記事】
新戦力選手レポート