登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/11/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 3 次へ » 

負傷者の多さを嘆く監督

ルイ・ファン・ハール監督は、シティーとのダービー前に7選手も負傷離脱している現状を嘆いている。

前節チェルシー戦を欠場した選手で練習に復帰したのは、出場停止処分が明けたウェイン・ルーニーを除いては、アントニオ・バレンシアのみ。それ故、未だにベストメンバーからは程遠い。

監督はMUTVのインタビューで、現状についてこう語った。

「監督であるならば、選手の負傷にも慣れておかないといけないが、ここまで怪我人が多いのは私にとっても初めてのことだ。これまでに指揮を執ったチームの大半では、ここまで負傷者が出たことはない。これだけ離脱者が出ているのは初めての経験だ」

「今週はすでに7選手が負傷で離脱した。選手が少ないので、チョイスは少なくなる。残念なことだが、選手達の心情を考えると不憫に思う。復帰した後で再び怪我をしてしまった選手もいる。何故こういう事態になっているのか理解できない。何が悪いのかわからない。原因を調査しているが、結果が出るまで時

ページ 1 / 3 次へ »