登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

13/10/2014  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニーがエストニア戦でゴール

ウェイン・ルーニーが、エストニア戦でゴールを決め、イングランドが1-0で勝利した。

ルーニーにとってはイングランド代表99試合目となる試合で、試合終了まで残り17分のところでFKにより決勝点を叩き出した。

イングランドは、EURO2016予選で3戦3勝。
エストニア戦では前半からポゼッションで有利に進めたスリーライオンズ(イングランド代表の愛称)は、前半ルーニーが2度ゴールに迫ったが、枠をとらえられなかった。最初の決定機は15分、ジャック・ウィルシャーからのパスをペナルティエリア内で受け、ボレーシュートを放ったがバーを越えた。その後レイトン・ベインズからのクロスに反応するも、フィニッシュまでは持っていけず、0-0のままハーフタイムを迎えた。

エストニアは後半開始3分に主将のラグナル・クラバンが2枚目のイエローカードをもらって退場。それでもロイ・ホジソン監督率いるイングランドはゴールネットを揺らせなかったが、交代出場のラヒーム・スターリンがボックス付近で倒されFKを得ると、73分にルーニーが直接蹴り込んだ。

ページ 1 / 2 次へ »