登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

30/10/2014  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ロブソンは主将ルーニーを擁護

今シーズンからユナイテッドのキャプテンに任命されたウェイン・ルーニーは、3試合の出場停止処分が明け、今節シティー戦から出場可能となる。

ルーニーは、ルイ・ファン・ハール監督から主将に任命されたが、ウェストハム戦では軽率なファールからレッドカードを受け、出場停止処分を科された。これにより、10月の3試合を全て欠場するはめになった。

クラブレジェンドのブライアン・ロブソンは、主将ルーニーを高く評価し、監督が正しい決断をしたと話している。

「監督は主将に適任なウェインを指名した。今のユナイテッドで、彼より主将に見合う選手はいない。彼なら、クラブの歴代主将と同等に役目を務められる」

ほかにも適任者がいたのではという声もあるが、ロブソンは、ルーニーが主将に必要な要素を全て持っていると擁護。出場停止処分後、本人とも話し、ユナイテッドのキャプテンを見る周囲の目が厳しくなるこ

ページ 1 / 2 次へ »