登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/10/2014  Report by Ben Hibbs & Ryan Grant

ジョーンズは脛骨過労性骨膜炎

チェルシー戦を欠場したラダメル・ファルカオ、そしてフィル・ジョーンズの状態について、ルイ・ファン・ハール監督が試合後に説明した。

ファルカオは練習中に負った打撲により欠場。程度は軽いようで、監督は試合後MUTVに「木曜の練習中に打撲を負ったので出場出来なかった。経過を見ないとわからないが、そこまで酷い状態ではない。今日の試合は、負傷直後だったというだけだ」とコメント。

ジョーンズについて説明を求められた監督は、DFが脛骨過労性骨膜炎を負ったと明らかにし、「経過を見ないとわからないが、簡単に回復するようなものではない」と語った。

【関連記事】
ユナイテッド 1-1 チェルシー