登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/10/2014  Report by Mark Froggat
ページ 1 / 3 次へ » 

ディ・マリアとロホ出場も敗戦

ユナイテッドに加入したアンヘル・ディ・マリアとマルコス・ロホは、中国で行われたブラジルとの親善試合に出場したが、アルゼンチンは2-0で敗れた。

ユナイテッドの両選手は先発フル出場。見る人を熱狂させる南米のライバル対決に相応しく、2008年の北京五輪の為に作られた、北京国家体育場で行われた。

ブラジルは28分にFWジエゴ・タルデッリのゴールで先制。アルゼンチンはクロスをの処理にもたつき、ライバルにゴールを許した。タルデッリの代表初ゴールで動いた試合だったが、アルゼンチンにも同点に追いつく絶好のチャンスが訪れる。

40分にディ・マリアがペナルティエリア内で倒されPKを獲得すると、リオネル・メッシがキッカーに。だが、メッシのシュートはGKジェフェルソンに止められ、1-0のまま前半終了。

ブラジルは後半開始からも勢いを衰えさせず、チェルシーのフィリペ・ルイスがクロスバーを越えるシュートを打つと、オスカルもゴール性のシュートを披露。ブラジルは29歳のタルデッリが64分にヘディ

ページ 1 / 3 次へ »