登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/10/2014  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

デ・ヘアに自信を与えたセーブ

ダビド・デ・ヘアにとって、ユナイテッドでのキャリアで最も印象に残っているセーブシーンは、今節対戦するチェルシー戦で生まれた。

2012年2月のブルーズ戦、ユナイテッドがGKの好守により3-3のドローに持ち込んだ試合のことだ。当時チェルシー所属だったフアン・マタのFKに反応したデ・ヘアは、未だにこのシーンについて、当事者であるマタと冗談を交えて話すことがあるという。

「何度も話しているよ!」と、クラブ公式サイトのインタビューで答えたデ・ヘアは、「あの時のセーブが僕を助けてくれた。当時は難しい時期を迎えていたけれど、あのセーブが自分の自信になったんだ」と続けた。

「チェルシー戦はいつだって特別な試合。彼らとの試合を楽しんでいるよ」

他の選手、スタッフと同様に、デ・ヘアもまた、今週末の試合の難しさを理解している。

ページ 1 / 2 次へ »