登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/12/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 3 次へ » 

ヤング「左SBでも問題ない」

アシュリー・ヤングは、3-0で勝利したハル戦で本来のポジションとは異なる左SBで起用されたが、2日(火)のストーク戦でも同じ位置でプレーすることに問題はないと語った。

ヤングは、アウェーでのアーセナル戦で負傷したルーク・ショーに代わり出場し、左SBに見事に適応してみせた。ヤングはルイ・ファン・ハール監督体制となって以降、複数のポジションでプレーするなど、チーム内でもその万能性が高く評価されている。

ヤングは、「自分にとっては新しいポジションだけれど、練習から取り組んでいたから何をすべきはわかっていた。だから、流れるようなプレーが出来たと思う。ハル戦では皆ポジションを変えて動いていたから、相手もチームの動きに対応出来ていなかった」とコメント。更に、こう続けた。

「早い時間帯にゴールを決められたし、プレッシャーを強くかける必要があった。そのおかげでボールを奪い続けられた。ハルにとっても対応が難しかったと思う。特に、チームのMFをとらえるのはね。今回のように動かれれば、対戦相手にとっては難しいと思う。皆が動いてボールを受けられるのは良いこと。よりイージーなパスの出しどころが見つかるし、前に出て行ける」

ページ 1 / 3 次へ »