登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/11/2014  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 3 次へ » 

監督「選手達は全力を尽くした」

ルイ・ファン・ハール監督は、シティーとのマンチェスターダービー敗戦という結果にも、選手達の不屈の闘志を称賛した。それと同時に、まだ成長する余地が多いことも認めている。

168回目のダービーは、前半クリス・スモーリングが2枚目のイエローカードを受けて退場処分を受け、63分にセルヒオ・アグエロに決勝点を決められ、敗れた。

監督は試合後、次の様にコメントしている。

「選手達には、彼らの意思の強さ、そして頑張りは素晴らしかったと伝えた。彼らも誇りに思うべきだ」

「ファンは、選手達がユナイテッドのユニホームのために全力を尽くしていることを理解している。結果的に勝ち点はゼロに終わった。スポーツの世界では、結果が全てだ」

「10人になったが、われわれはシティーと接戦に持ち込めた。前半よりも後半のほうがチャンスも多く作れた。接戦ではあったが、実力的には不十分だったということだ」

ページ 1 / 3 次へ »