登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

21/11/2014  Report by Mark Froggatt

ファルカオが負傷状態を説明

ラダメル・ファルカオは、最近メディアが伝えている負傷に関する内容を「事実ではない、憶測だけの記事」として、完全に否定している。

3試合続けてバークレイズ・プレミアリーグ戦を欠場しているファルカオの周辺では、今年1月に痛めた膝の怪我が再発したのでは、という噂が流れている。実際にはふくらはぎを負傷したファルカオは、MUTVのインタビューに応じ、報道内容について次の様に語った。

「状態は良くなっているから、出来るだけ早くチームに復帰したい。プレー出来なくて残念だけれど、復帰した時にチームの助けにならないといけないわけだから、冷静になって回復を優先させないといけない」

「(報道内容には)フラストレーションも溜まっているよ。あまりにもデタラメな記事が多くて、メディアの信憑性を疑ってしまう」

「たくさんの人が目にするものだから、間違った報道は良くない。ふくらはぎを少し痛めだけで、慎重に対応しているだけのこと。それなのに、憶測の域を出ない報道ばかりが世の中に流れている」

【関連記事】
監督、怪我人の状況を説明