登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

アルゼンチン2-1クロアチア
ベルギー3-1アイスランド
オランダ2-3メキシコ
U-20イングランド 2-2 U-20カナダ

13/11/2014  Report by James Tuck

ブリントがゴールもオランダは敗戦

ユナイテッドMFのダレイ・ブリント(オランダ代表)が、メキシコとの親善試合でゴールを記録するも、試合はメキシコが3-2で勝利した。

メキシコでは、レアル・マドリーに期限付きで移籍しているハビエル・エルナンデスがゴールを記録。アムステルダムアリーナでの試合はカロルス・ベラのゴールでメキシコが先制。オランダはウェスレイ・スネイデルが同点弾を決めたが、61分にベラが勝ち越しゴール、そしてエルナンデスの追加点でリードを拡大。ブリントのゴールで1点差に詰めたが、メキシコが逃げ切った。ロビン・ファン・ペルシーは負傷により欠場した。

ベルギー代表に招集されたアドナン・ヤヌザイマルアーヌ・フェライーニは揃ってアイスランドとの親善試合に出場。ヤヌザイは先制点をアシストし、フェライーニはフル出場。ベルギーが3-1で勝利している。

アルゼンチン代表のアンヘル・ディ・マリアは、アップトン・パークで行われたクロアチアとの親善試合に先発出場。77分までプレーし、交代した。試合はアルゼンチンが1点を追う展開となったが2-1で逆転勝利した。

U-20イングランド代表に招集されたジョシュ・ハロップジェームズ・ウィルソンはカナダとの試合に出場。ハロップは前半のみ、ウィルソンはラスト30分から出場した。試合は2-2のドローとなった。

【関連記事】
フェライーニの目標は体調維持