登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

アーセナル 1
ジルー(90分)

ユナイテッド 2
OG(ギブス)、ルーニー(85分)

11月22日(土)
エミレーツ・スタジアム
観衆:6万74人

26/11/2014  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

アーセナル 1-2 ユナイテッド

2014-15シーズン初のアウェー勝利を、思わぬ対戦相手、スタジアムで手にすることになろうとは。ユナイテッドはエミレーツでアーセナルと対戦し、後半にキーラン・ギブスのオウンゴールで均衡が破れると、ウェイン・ルーニーが追加点を奪取。そして試合開始からアーセナルのシュートを防ぎ切ったGKダビド・デ・ヘアの好守により、2-1で勝利した。

アーセナルのプレッシャーを受けながらも0-0で前半を終えたユナイテッドは、56分、アントニオ・バレンシアのシュートがギブスにディフレクトし、先制点をあげる。その後カウンターからアンヘル・ディ・マリア、ルーニーへと繋がり2-0。後半追加タイムには再びカウンターからルーニー、ディ・マリアへとボールが渡り、3-0とする機会もあったが、アルゼンチン出身の浮かせたシュートは僅かにワイドに外れた。交代出場のオリヴィエ・ジル―に1点を返されるも、ユナイテッドが難しい敵地でアーセナルを破り、大きな勝ち点3を獲得した。

負傷者続出という事態に、ルイ・ファン・ハール監督は久々にスリーバックを採用。パディ・マクネアー、クリス・スモーリング、タイラー・ブラケットを最終ラインに並べ、3-4-1-2のフォーメーションで臨んだ。ウィングバックに配置したルーク・ショーは、序盤アレックス・オックスレイド・チェンバレンとの接触で足首を痛め、アシュリー・ヤングと急遽交代する破目に。

今夏アーセナルに移籍したダニー・ウェルベックは4分に早くもシュートを放ち、その後も何度もゴール前に顔を出したが、得点は奪えず。ならばとジャック・ウィルシャーのシュートに繋がるラストパスを供給するも、デ・ヘアの牙城を崩せないアーセナル。

アーセナルの強烈なプレッシャーに後退せざるを得なかったユナイテッドが最初に掴んだチャンスは、セットプレーからだった。ルーニーがボックス手前からFKを直接狙うがバーを越えてしまう。

アーセナルはオックスレイド・チェンバレンがデ・ヘアと1対1の状況を作るも、ユナイテッド守護神は、ここでもゴール前を死守。

ページ 1 / 2 次へ »