登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/05/2014  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

ウィルソン「最高の瞬間だった」

ハル戦でファーストチームデビューを飾り、2ゴールという結果を残したジェイムズ・ウィルソンは、ユナイテッドでのキャリアを更に高いレベルに引き上げることを目標に掲げている。

18歳のストライカーは2ゴールを記録し、3-1での勝利に貢献。先月出場したU-21のノリッチ戦とは比べものにならない大舞台で結果を残してみせた。

ウィルソンは大観衆が詰めかけたシアター・オブ・ドリームス(オールド・トラッフォードの愛称)の雰囲気にのまれず、マルアーヌ・フェライーニとの連携から2ゴールを奪取。チームの勝利に貢献した。

「最高の瞬間だった。他のこととは比べられないくらい素晴らしい瞬間だったよ。1点目を決められた瞬間は、ただただ嬉しかった。2点目は自分にとって素晴らしい経験になった。7万5000人もの人サポーターがいる雰囲気は、U-21の試合とは別物だけれど、少ない観客の前だろうと、オールド・トラッフォードのピッチでプレー出来るのは素晴らしい体験だから。今夜はたくさんのファンの前でプレー出来たので、尚更嬉しかった」

ウィルソンは先月のニューカッスル戦でもベンチメンバーに起用されたが、その時は出場機会を得られず。U-18、U-19、そしてU-21と段階を踏んだストライカーは、トップチームの要求にも応えられると自信を深めているという。

「フィジカルの強さにも、試合ペースの速さにも対応出来ると感じているよ。もっと経験を積む必要があるとも思っている。ユナイテッドにいる以上、着実に前進しないといけない。全ての年代のチームで得点を取れたのは良いアピールにな

ページ 1 / 2 次へ »