登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

今日という日は、私にとって新たなチャプターの始まりです。当然ながら、色々な感情が入り混じっています。誇り、そして悲しみも感じていますが、今後のキャリアに興奮している割合の方が大きいです。ユナイテッドファンの皆さん、私、クラブ、フロント、オーナーが心から信じているように、われわれはあるべき姿に必ず戻ります。私自身、その全ての段階に立ち合いたいと思っています。ファンの皆さんのためにプレー出来て、そして世界最大でベストなクラブを代表してプレー出来て幸せでした。

― ライアン・ギグス

19 May 2014 

ギグスが現役引退を発表

今日はマンチェスター・ユナイテッドにとって素晴らしい1日となります。ルイ・ファン・ハール氏がユナイテッド新監督に就任しました。彼の様な輝かしいキャリアを持つ指導者と仕事が出来ることは、自分にとっても非常に嬉しい限りです。監督の実績は世界の名立たる指導者にも劣らないものであり、私は監督のリーダーシップの下、今後数年内にクラブが繁栄期を迎えられると信じています。

そして今日という機会に、プロフットボール選手としての現役引退を表明すると共に、マンチェスター・ユナイテッドのアシスタントマネージャーとして新たなキャリアが始まることをご報告させて頂きます。世界最大のクラブで963試合に出場できたこと、そしてウェールズ代表で64試合に出場できたことを心から誇りに思い、名誉だと思っています。そして幸運だったと思っています。私の夢は、マンチェスター・ユナイテッドでプレーすることでした。今後ユナイテッドのジャージーを選手として着られなくなるのは寂しい限りですが、世界でもベストなプレーヤー達と一緒にプレー出来て幸運でしたし、幸せでした。サー・アレックス・ファーガソン監督という素晴らしい指導者の下でプレー出来て幸せでした。そして、世界で最も偉大なファンの皆様の前でプレーする夢を叶えられ、幸せでした。皆さんからのサポートを常に感じ、いつも感謝してきました。

裏方としてチームを支えてくださったスタッフ、そしてサポートチームにも御礼を言わせてもらいます。彼らの献身的で、継続的なサポート、そして選手の成長を助長する環境整備が無ければ、ここまでの成功は収められなかったでしょう。あなた方スタッフの支え無しでは、私は34個ものトロフィーを獲得できなかったでしょう。そして友人、家族の愛とサポートに御礼を言わせてください。

今日という日は、私にとって新たなチャプターの始まりです。当然ながら、色々な感情が入り混じっています。誇り、そして悲しみも感じていますが、今後のキャリアに興奮している割合の方が大きいです。ユナイテッドファンの皆さん、私、クラブ、フロント、オーナーが心から信じているように、われわれはあるべき姿に必ず戻ります。私自身、その全ての段階に立ち合いたいと思っています。ファンの皆さんのためにプレー出来て、そして世界最大でベストなクラブを代表してプレー出来て幸せでした。

ページ 1 / 2 次へ »