登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/05/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

フレッチは若手にローン移籍を奨励

ダレン・フレッチャーは、ローン移籍の経験が若い選手に与える影響は計り知れないと見ている。

QPR所属のウィル・キーンは、今週末に行われるダービー・カウンティーとのチャンピオンシップ(2部相当)プレーオフに向けて調整中で、貴重な経験を積んでいる。ハル戦でファーストチームデビューを果たしたトム・ローレンスは、カーライル・ユナイテッドとヨーヴィル・タウンにローン移籍し、大きく成長した。

フレッチャー自身はローン移籍の経験はないものの、一定期間他チームに移籍し、クラブに戻った若手の成熟を実感していると話す。

「若い選手の中には、ローン移籍したチームで活躍して大きく成長して戻ってくる選手もいる。僕はU-21レベルの試合も重要だと思っているし、リスペクトしている。ただ、他チームでプレーすることで、屈強な選手と対戦する機会を得られる」

「ただ単に屈強な選手、経験豊富な選手とプレーするという意味ではないよ。チームにとって意味のある大きな試合で対峙すること。たとえば残留をかけた試合、プレーオフ。もしくは、リーグに残留することで選手が契約延長を勝ち取るという場合もある。そういう試合での経験が大きいということ」

「そういう状況ではドレッシングルームで多くのことを経験できる。選手同士が言い争うような場合もある。そういう経験を積んだ選手は、クラブに戻って来ると別人のようになっている。それに、ファーストチームの選手とも打ち解けやす

ページ 1 / 2 次へ »