登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/03/2014  Report by Gemma Thompson

ワールドクラスGKデ・ヘア

ユナイテッドが2試合合計3-2でオリンピアコスに勝利した試合翌日の見出しの大半は、ハットトリックを決めたロビン・ファン・ペルシーだろう。だが、フィル・ジョーンズはファン・ペルシーと同様に称賛されるべき存在として、GKのダビド・デ・ヘアを挙げた。

ユナイテッド正GKは、ダビド・フステルとチョリ・ドミンゲスのシュートを数秒間の間に連続してセーブ。どちらもゴールになっていてもおかしくはなかったシュートだったが、無失点に切り抜けた。

ジョーンズはファン・ペルシーを称賛しつつ、ゴールポストの間に君臨する男に賛辞を送った。

「彼はワールドクラス。世界でもベストのGK。試合の大半で動く必要が無いとしても、重要な局面で今回の様なセーブでチームを救ってくれる。どんなボールにも反応出来る。彼が勝たせてくれた」

デ・ヘア自身は、多くののサポートをくれたユナイテッドファンに向け、次の様に感謝の気持ちを表している。
「スタジアムの雰囲気には感動した。チームにとって大きな勝利になったし、自信になる。セーブには満足しているし、チームの勝利に貢献出来て良かった。いつもサポートしてくれるファンの皆には感謝している。いつも支えてくれてありがとう。皆は最高だよ」

【関連記事】
ジョーンズ、勝ち上がりに満足