登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/03/2014  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニーのゴールに称賛の声

ウェストハム戦でウェイン・ルーニーが記録したロングシュートは、1996年にデイヴィッド・ベッカムがウィンブルドン戦でハーフウェーライン近くから決めたものと類似する。このゴールに寄せられた称賛の声を紹介したい。

デイヴィッド・モイーズ監督:「決まれば良いと思っていたが、ボールがどの方向にバウンドするか読めなかったし、バーを越えてしまうんじゃないかとも思った。試合前に雨が降ったので、それでピッチが少しソフトになっていた恩恵もあったかもしれない。素晴らしいゴールだった。デイヴィッド・ベッカムが決めたゴールに近いものがあったね。ウェインがトライした結果だ。ドレッシングルームでも話題になった。これまで20回はトライしたけれど、過去に1度も決まらなかったとね。今日は決まって良かったし、素晴らしいゴールだった」

フアン・マタ(ツイッター):「ボールをもらいたいくて頼んでしまったほど。ウェイン・ルーニーの素晴らしいゴール、それに良い試合だった! ファンタスティック!」

ルー・マカリ:「(ベッカムのゴールより)良い。ウェストハムDFとボールを競って、振り向きざまにシュートした。ボールがGKの頭上を越えて、クロスバーの下に吸い寄せられた。完璧なバウンドだった。デイヴィッドのゴールも見たが、彼のケースでは迫るDFもいなかったので、GKのポジションを落ち着いて見定めることが出来た。ウェインの場合、彼よりも早い判断が求められたわけで、デイヴィッドのゴールよりも良いと思った」

ページ 1 / 2 次へ »