登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 3
ファン・ペルシー(25分PK、45分、52分)

オリンピアコス 0

2014年3月19日(水)
オールド・トラッフォード
観衆:7万4662人

20/03/2014  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド 3-0 オリンピアコス

1戦を終え0-2とされたユナイテッドだったが、オールド・トラッフォードでの第2戦を3-0で勝利。劣勢と言われていた中で2試合合計3-2とし、逆転して勝ち上がりを決めた。

勝ち上がる可能性が少ないという下馬評だったが、ユナイテッドが闘志溢れるプレーでオリンピアコスを圧倒。前半終了までにファン・ペルシーが2ゴールをあげる活躍で2試合合計2-2の同点に追いつき振り出しに戻すと、後半にはファン・ペルシーがFKを直接決め、逆転に成功。その後も守備に重点を置きながらも4点目を狙う姿勢を見せ、ユナイテッドが大きな、大きな勝利を手にした。

ユナイテッドがヨーロッパの舞台で0-2から逆転したのは1984年以来初。実に30年ぶりとなる快挙を成し遂げた。

ハットトリック達成のファン・ペルシーは、前半25分、ライアン・ギグスからのロングクロスをペナルティエリア内で受けた際、ホセ・ホレバスに倒されてPKを獲得。自らキッカーを務め、ゴール右隅に強烈なシュートを決めて先制。

2点目が決まったのは前半終了直前。ギグスからのパスを左サイドで受けたウェイン・ルーニーが相手の股間を抜くパスを出し、ファン・ペルシーがゴール。前半終了の時点でユナイテッドが2-0とした。

3点目のシーンもユナイテッドの粘りから生まれたと言って良いだろう。
ルーニーの仕掛けからダニー・ウェルベックがボールをキープ。倒されて得たFKをファン・ペルシーが左足で綺麗な弧を描くシュートを決め、遂にユナイテッドが2試合合計での逆転に成功。

オランダ人ストライカーの得点力も去ることながら、ユナイテッドのゴールを守ったダビド・デ・ヘアのセーブも、勝ち上がれた大きな要因の1つ。デ・ヘアは前半終盤、エルナン・ペレスのクロスから見られたダビド・フステルのシュートを弾き返すと、セカンドボールを取ったチョリ・ドミンゲスのシュートも足を伸ばして死守するなど、ピンチを防ぎきった。

ページ 1 / 2 次へ »