登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/03/2014  Report by Adam Marshall

ルーニーは新主将就任に意欲的

ウェイン・ルーニーは、デイヴィッド・モイーズ監督から新主将に指名されれば喜んで引き受けると語った。

今年の8月でユナイテッド移籍後から10年が経過するルーニーは、新主将候補の1人。ネマニャ・ヴィディッチが今夏インテルに移籍することが内定した為、モイーズ監督が10番を主将に任命すると噂されている。

他にも主将候補な多くいるが、ルーニーは機会があれば諸手を挙げて引き受けると話す。

「前にも何度か主将を務めたけれど、監督が自分を指名してくれるのなら、喜んで引き受ける。何も問題もない。全ては監督が相応しいと思う選手を指名するだろうから、彼次第さ」

「アームバンドを着ける、着けないに関わらず、自分はピッチ上で仲間に声をかける方だからね。成長の助けになると思えば声をかける。それが重要だと思うから。正直に、思うところを話す。自分が思うことが正しいと信じているのなら、それを続けるまでさ」

若手の模範的存在となったルーニーは、アドナン・ヤヌザイの成長を手助けしたいと語った。

ページ 1 / 2 次へ » 


「前にも何度か主将を務めたけれど、監督が自分を指名してくれるのなら、喜んで引き受ける。何も問題もない。全ては監督が相応しいと思う選手を指名するだろうから、彼次第さ」

― ウェイン・ルーニー