登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

28/03/2014  Report by A Marshall & J Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

成功に並々ならぬ意欲を見せる監督

デイヴィッド・モイーズ監督は、以前にも増してオールド・トラッフォードで成功したいという意欲に溢れ、必ず現状を変えられると熱弁を振るった。

オリンピアコス戦、ウェストハム戦で連勝したユナイテッドだったが、シティー戦では3-0で完敗を喫した。今節アストン・ヴィラ戦、そしてバイエルンとのチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦とホームで2連戦を行うが、監督はチームが大きなタイトルを再び手にするには時間が必要と主張。

「選手達は、マンチェスター・ユナイテッドでプレーする意味を理解している。それに示さなければならないチームの基準を心得ている」

「しかし、今の彼らは精神的ダメージを負っている。私と同じようにね。そして正しい方向に物事を正そうと必死に努力している。それをアストン・ヴィラ戦で示したい」

「これは長い旅であり、まだ始まったばかりだ」

「ここまで来るのに相当な努力をしてきた。しかし、私は以前にも増して成功したいと強く思っている。チームにも流れを変えてもらいたいし、私も現状を変えたい。真に流れを変えられると信じている。われわれは素晴らしいクラブであり、チャンスはある。多くの人間を振り向かせられるし、多くの選手の関心をクラブに向けさせることも出来る。だが、問題解決には少し時間が必要だ」

ページ 1 / 2 次へ »