登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/03/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ジョーンズ、新コンビに自信

フィル・ジョーンズが、クリス・スモーリングとCBコンビを組むことに自信を見せた。

イングランド代表としてもプレーする2人はU-21代表時代から共にプレーしており、ユナイテッドでもDF陣の将来を担う存在として注目されていたが、先日のWBA戦で初めてCBのコンビを組んだ。

続く先週のリヴァプール戦ではスモーリングが怪我のため出場できなかったが、オリンピアコス戦、ウェストハム戦、シティー戦での出場が見込まれている。

現在ジョニー・エヴァンスが怪我で離脱しており、2人はCBコンビとしての練習を重ねている。共に右SBもこなせる高い能力を誇る2人が再びDFラインの中央でコンビを組む可能性は非常に高い。

ジョーンズは誰と一番意思疎通が図りやすいかという点について、「最初にお互い理解できているなと感じたのは、U-21でクリス・スモーリングと一緒にプレーした時だったんだ。一緒にプレーするたびにお互いをより深くできるようになったし、お互いを認めあう存在だった。だからユナイテッドでもそういう関係が築ければと思っているよ」とコメントした。

またジョーンズは2ゴール差を逆転する必要があるオリンピアコス戦については、必ず良い結果が出るはずだとした。「諦めないよ。ハードなトレーニングを続けて、良いプレーを続ければ良い結果が導き出せると思う。そう強く信じているし、必ずそうなるよ。我慢する時もあるだろうけれど、必ず良い結果が出る」

ページ 1 / 2 次へ »