登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/03/2014  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

キャリック「勝てて嬉しい」

マイケル・キャリックは、試合をコントロールする力、そして試合を決める力との良いバランスをウェスト・ブロムウィッチ戦で見られたと語った。

今シーズンのユナイテッドは、試合ペースこそ掌握しても中々ゴールを決められない試合が続いている。だが、バギーズ(ウェスト・ブロムウィッチの愛称)戦は内容に結果が伴った。キャリックは、残留争いをしている相手とはいえ、今節の結果に満足しているという。

「チームにとっても大事な日だった。前の試合で負けたから、今日は勝たないといけなかったしね。代表ウィーク前最後の試合(オリンピアコス戦)から大分時間が経ったように感じる。ともかく、今日はチームの力を証明しないといけなかった」

「良い時間にゴールを奪えたし、それからは試合をコントロール出来たと思う。今シーズンは、良いパフォーマンスを見せても、チームが求める結果を得られない時が多かったから、フラストレーションも溜まっていたんだ。良いパフォーマンスをして、結果も得たいからね。今日はそれが出来た」

「今日は前線で相手に恐怖を与えられたと思うよ。試合を通して前線に切り込めたし、相手を苦しめられた。前への推進力も良かった」

ページ 1 / 2 次へ »