登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/06/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ロビンが豪戦でゴール

ロビン・ファン・ペルシーは、ここ11試合の代表戦で10ゴール目となる得点をオーストラリア戦であげ、オランダは3-2で勝利した。

スペインを相手に5-1で快勝した勢いは感じられなかったが、オランダは逆転して勝ち点3を獲得。ファン・ペルシーは前節に続いて通算2枚目のイエローカードをもらったため、グループステージ最終節チリ戦には出場できない。

試合序盤からオーストラリアに押し込まれる場面も見られたオランダだったが、アルイェン・ロッベンが単独アタックから先制点を記録。しかし、その僅か1分9秒後にスーパーゴールが生まれた。
ティム・ケーヒルが逆サイドからのクロスを左足によるボレーシュートで叩き込み、即1-1の状況となってしまう。

その後もオーストラリアは決定機を作り、オランダを苦しめる展開が続く。ファン・ペルシーもボックス内でボールを受けたが、トラップの際に腕にボールを当ててしまいハンドの裁定に泣く。後半早々に主将であるファン・ペルシーがイエローカードを受けると、さらに状況は悪化。

ページ 1 / 2 次へ »