登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/06/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

バレンシア「全力を尽くす」

アントニオ・バレンシアは、ウィガン時代にチームメートだったウィルソン・パラシオスとワールドカップという舞台で対戦できないことを残念がった。

グループEのエクアドルはホンジュラスと現地20日(金)に対戦するが、パラシオスはフランス戦で退場処分を受けたため、エクアドル戦には出場できない。

ホンジュラスにはパラシオスの他、バレンシアがウィガン時代に一緒にプレーしたマイノル・フィゲロアも選出された。友人でもある彼らだが、エクアドル、ホンジュラス共に初戦を落としただけに、試合ともなれば友情は一切捨てるとユナイテッドMFは話す。

代表デビューを飾ってから10年、エクアドル主将となったバレンシアの両肩には、大きな責任がのしかかっている。代表通算72試合目となるホンジュラス戦では、勝利への貢献が求められることは必至だ。

バレンシアは、「退場処分を受けたウィルソンは辛いだろうと思う。精神的にもすぐに回復してもらいたいね。ただ、僕らは勝たないといけない。前向きな姿勢で試合に臨むよ」とコメントした。

ページ 1 / 2 次へ »