登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/06/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

スペインは連敗でW杯敗退決定

前回大会王者スペインは、チリに2-0で敗れ、グループステージ最終節前に敗退が決まった。

フアン・マタには出場機会は与えられず、ダビド・デ・ヘアは負傷によりメンバー外となった。

チリは試合開始から猛攻を仕掛けるなど、この試合にかける意気込みが伝わってくるようだった。アレクシス・サンチェスのパスに反応したチャルレス・アランギスのクロスをペナルティエリア内で受けたエドゥアルド・バルガスは、ファーストタッチでGKイケル・カシージャスを冷静にかわしてゴール。チリが先制に成功する。

2点目が生まれたのは前半終了2分前。サンチェスのFKをカシージャスが弾き返したが、セカンドボールを拾ったアランギスが右足を振り抜き、チリが2-0とリードして前半を折り返した。

スペインのビセンテ・デル・ボスケ監督は、マタではなくコケをシャビ・アロンソに代えて投入すると、その後ジエゴ・コスタを下げてフェルナンド・トーレスを送り込んだ。マタも出場機会を待ったが、交代カード3枚目はサンティ・カソルラとなり、ユナイテッドMFの出番はなし。

スペインはアンドレス・イニエスタがエリア手前からシュートを放つが、GKクラウディオ・ブラボに阻まれてしまう。そのまま試合は終了し、グループB勝ち上がりを決めたのは、勝ち点6を記録したチリ、そしてオランダとなった。

ページ 1 / 2 次へ »